1. HOME
  2. メディア
  3. ハイスピードカメラ 三次元動作計測
  4. 人とくるまのテクノロジー展2021ONLINE 出展情報<終了しました>

人とくるまのテクノロジー展OnLine 出展情報-株式会社ノビテック

人とくるまのテクノロジー展2021ONLINE 出展情報<終了しました>

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人とくるまのテクノロジー展2021ONLINE 出展情報<終了しました>

公式サイト:https://aee.expo-info.jsae.or.jp/ja/

※ 会期:2021年5月26日(水)~2021年7月30日(金)

※ 会場:オンライン開催(横浜会場は開催中止となりました)

出展概要

株式会社ノビテックは、人とくるまのテクノロジー展に出展致します。
今年度は、研究・開発向けの製品ラインナップと、製造・生産現場向けの製品ラインナップに分けてご紹介いたします。

研究開発向け製品の見どころ

■超高速度・フラッグシップハイスピードカメラ Phantom TMX-7510

1,280×32ピクセル時175万コマ/秒、1,280×800ピクセル時でも76,000コマ/秒を実現したウルトラハイスピードカメラ。新開発のセンサーでISO125,000を実現。

詳細:https://www.nobby-tech.co.jp/measure/highspeed/TMX7510_6410.html

フラッグシップハイスピードカメラTMX7510

主な用途

燃焼・爆発・デトネーション・流体解析PIV・歪み/変位測定DIC等 研究開発

■流体解析(PIV)、非接触 歪み・変位解析(DIC)システム向けハイスピードカメラ Phantom T-1340

ハイスピードカメラを用いた流体解析システム及び、近年注目を浴びている画像解析による歪み・変位解析システム(DIC、デジタル画像相関法)に最適なハイスピードカメラ

詳細:
Phantom T-1340
https://www.nobby-tech.co.jp/measure/highspeed/T1340.html

解析ソフト PIV、DIC
https://www.nobby-tech.co.jp/measure/software.html
PIV,DIC

主な用途

風洞試験(PIV)、車体、足回り、モーター等歪み(DIC)

■内燃機関の燃焼・噴霧可視化向け オールラウンドハイスピードカメラ Phantom Veo1310/1010

2.5kgとコンパクトかつ軽量ながら高速な撮影能力と高感度センサーを兼ね備えたオールラウンドモデルです。

詳細:https://www.nobby-tech.co.jp/measure/highspeed/PhantomVEO/veo1310.html
燃焼・噴霧可視化

主な用途

・空気力学の研究、超音速風洞での衝撃波等の可視化
・熱流体研究、燃焼や爆発現象の観測(エンジン等の研究)

■位置・物理量3次元計測 モーションキャプチャ解析システム VENUS3D R

モーションキャプチャ技術を用いて取得した人体や車体などの動きを、容易に高精度で三次元計測、解析が行えるソフトウエア、VENUS 3DR 自動車や細かい部品の動きの解析に最適です。

詳細:https://www.nobby-tech.co.jp/3d/venus3d.html

Vuenus3DR

主な用途

・ロボット・ティーチング・技能伝承・振動計測・変位量測定・人体動作

■単眼式3次元モーションキャプチャシステム nexonar Motion Visualizer

単眼式3次元モーションキャプチャシステム nexonar Motion Visualizer 作業時に使用する工具の先端の座標(溶接トーチの先端 等)を、プローブを用いて、仮想点として計測することが可能です。 溶接や工具を用いた動きの解析、技能伝承などに最適なシステムです。

詳細:https://www.nobby-tech.co.jp/3d/nexsonarmotionvisualizer.html

motionvisualizer

主な用途

・社内の運転者のペダリング動作解析
・自動車ドアの開閉時の挙動

製造・生産現場向け製品の見どころ

■鋳造・鍛造時の温度計測 二色式温度計測システム Thermera(サーメラ)

放射率補正が不要の非接触高精度温度計測システム
商品詳細:https://www.nobby-tech.co.jp/measure/thermera.html

二色式温度計測カメラサーメラ

主な用途

鍛造・鋳造時、溶接時の温度計測

■溶接の見える化、溶接不具合の検出

アーク光、ヒュームの影響を低減した、アーク溶接に特化した小型カメラ、Welding Cameraによる溶接プロセス中の可視化を実現。歩留まり向上に寄与します。
また、溶接場のリアルタイム解析システム Weld-Eyeでは溶接のプロセス中の画像を処理しながら解析項目をリアルタイムに出力し、加工機へのフィードバックを行えます。
商品詳細:https://www.nobby-tech.co.jp/measure/welding.html

溶接の可視化

主な用途

・溶融部分の観察、溶融池の可視化、解析
・ビード幅の増大、減少等生産以上の観察
・金属加工状況の可視化

■作業手順統一化サポートシステム 単眼式モーションキャプチャシステム Assembly Scout

作業者に取り付けたマーカーを1台のカメラを用いて、作業者の動作をリアルタイムにトラッキングします。
事前に登録した「正しい動作」から外れた動きをした場合にエラーを検知し作業ミスのフィードバックを実現。技能伝承やポカヨケに最適なシステムです。
商品詳細:https://www.nobby-tech.co.jp/3d/nexsonarassemblyscout.html

assembly scout

主な用途

・技能伝承、新人作業者のトレーニング
・ポカヨケ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加