HOME > ハイスピードカメラはこちら > アクセサリはこちら > シネマグ・シネステーション

シネマグ・シネステーション

Phantom専用 シネマグ・シネステーション

カメラヘッドに着脱式のシネマグを取り付け、直接記録することによって長時間の高速度撮影が可能となります。また、カメラの内部メモリの画像を、PCへ保存をせずにシネマグへ超高速保存することが可能です。通常PCへの画像保存は、8GBで約7分ほどかかりますが、シネマグへの超高速保存はわずか10秒程度です。カメラ内部メモリを分割することにより、撮影しながらシネマグへの画像保存が可能です。データ保存の為の待ち時間なく、連続的な撮影が可能です。

Vision Research Inc.(米国)
 
製品カタログ   製造元リンク    
  • ■ 時間の限られた実験や間隔をあけられない連続撮影に
  •   
  •   例)
  •     ・顕微鏡下の細胞の変化
  •     ・継時的に実験条件を変化させる撮影   等
  •  

■ 長時間記録を行いたい場合に

 

 

Phantom シネマグ特徴 長時間記録、超高速保存、連続撮影

                                                 シネマグ
容量

144GB、256GB、512GB

撮影速度

Phantom v2511、v2011、v1611、v1211、v711、v411 最高700コマ/秒(1280×800ピクセル時)
Phantom v641、v341 最高170 コマ/秒(2560×1600ピクセル時)

記録時間

【144GB】
Phantom v2511、v2011、v1611、v1211、v711、v411 2分30秒(700コマ/秒)
Phantom v641、v341  2分30秒(170コマ/秒)


【256GB】
Phantom v2511、v2011、v1611、v1211、v711、v411  5分(700コマ/秒)
Phantom v641、v341  5分(170コマ/秒)


【512GB】
Phantom v2511、v2011、v1611、v1211、v711、v411  10分(700コマ/秒)
Phantom v641、v341 10分(170コマ/秒)

※上記記録時間はフルフレーム時です。
 記録画素数を減らすことで記録時間を延長することも可能です。

                                                シネステーション
映像出力 HD-SDI 4:4:4(60pを除く)、Y/Pb/Pr
インターフェース 1ギガ、10ギガビットイーサネット

 

関連製品

超高速度ビデオカメラ Kirana   ハンディハイスピードカメラ Phantom Miro M/LC   ハイスピードカメラ Phantom V 超高速度モデル   可視化用レーザー照明 CAVILUX   アナログ信号入力モジュール DAQ
超高速度ビデオカメラ Kirana
 
ハンディハイスピードカメラ
Phantom Miro M/LC
 
ハイスピードカメラPhantom V 超高速度モデル
 
可視化用レーザー照明 CAVILUX
 
アナログ信号入力モジュール DAQ

500万コマ/秒の撮影速度で、924×768ピクセルの高解像度な撮影が可能です。

 

ハンディサイズ、バッテリ搭載で、現場へ手軽に持ち込める可搬性を重視したモデルです。

 

100万画素の高解像度において、25,600コマ/秒の撮影ができます。高度な研究開発に適しています。

 

非コヒーレント、短パルス発光を特徴とします。種々のハイスピードカメラと同期してシャープで明るい画像を取得できます。

 

カメラと同期して圧力や加速度等の各種センサーの波形信号を取り込みます。

  • 事例紹介
  • サポート
  • サンプルムービー
お問い合わせフォーム