トリガー装置

IRビーム&アコースティックトリガ

IRビーム&アコースティックトリガーは、あなたのカメラの目や耳の役割をすることにより、ハイスピードカメラのトリガーに関する問題を解決します。ビデオビームは赤外線ビームを遮る事で「接点」、「離点」信号を供給でき、あるいは音響によってトリガーを出力することも可能です。この2つの機能が同じ小さな筐体に組み込まれています。また、レーザーを使用しておりませんので、使用上も安全です。

株式会社ノビテック (日本)
 
製品カタログ        
  • ■ 音やモノの動きに合わせてトリガー出力
  •  

■ 接点・離点の供給

 

■ レーザーではなく、安全な赤外線ビームを使用

ビームレンジ パルスモード 30cm〜10m、ステディモード 30cm〜2m
ビーム反応時間

パルスモード 最大10us、ステディモード 2us

トリガー出力

TTL(正論理/負論理)

リセットタイム 調整可能
ビーム光源波長 880nm近赤外光
外部電源 ACアダプターAC100V 50/60Hz 0.6A
寸法・重量 112W×55H×200Dmm  約800g

 

関連製品

CommingSoon   ハイスピードカメラ Phantom V   ハンディハイスピードカメラ  Phantom Miro M/LC    超高速度フレーミングカメラ SIM   画像・波形編集ソフトウェア Pixel RunnerG
超高速度ビデオカメラ Kirana
 
ハイスピードカメラ Phantom V
 
ハンディハイスピードカメラ
Phantom Miro M/LC
 
超高速度フレーミングカメラ SIM
 
画像・波形編集ソフトウェア
Pixel RunnerG

500万コマ/秒の撮影速度で、924×768ピクセルの高解像度な撮影が可能です。

 

高解像度、高速度両方を兼ね備えたハイエンドハイスピードカメラです。研究開発や画像解析を必要とする撮影に適しています。

 

ハンディサイズ、バッテリ搭載で、屋外撮影や現場へ手軽に持ち込んだ撮影に適しています。可搬性を重視したモデルです。

 

最高10億コマ/秒の撮影が可能です。放電・爆発・破壊・衝撃波・燃焼・流体・飛翔体などの超高速度現象の撮影に適しています。

 

複数の画像、波形データを簡単にまとめることが出来ます。画像やデータの相関関係をわかりやすく表示できます。

  • 事例紹介
  • サポート
  • サンプルムービー
お問い合わせフォーム