1. HOME
  2. ハイスピードカメラ・映像機材関連
  3. ハイスピードカメラPhantomレンタル
  4. Phantom Miro LC321Sレンタル

Phantom Miro LC321Sレンタル

Phantom Miro LC321Sレンタル
2K対応 小型・ハンディモデル

主な特徴

2K(1,920x1,080) ~10~1,500コマ/秒
液晶タッチパネル
内蔵メモリ12GB
小型軽量モデル
ISO: 1,200
データ: Cine.Rawフォーマット
他、汎用フォーマットへ出力可能
出力: HD-SDI
バッテリー駆動可能
主な用途: PV,TV,ロケ野外撮影等

レンタル仕様

標準付属品
・カメラボディ
・コントロール用ノートPC
・付属ケーブル一式
・Sonyバッテリー
・専用メモリ―カード CineFlash 80G,120G
対応マウント PL / EF / F / B4(option)
  • 製品概要
  • ワークフロー
  • 撮影速度・仕様

Phantom Miro LC321Sの特徴

  • Phantom FLEXと同様のものを使用した高画質センサー搭載
  • フルスペックハイビジョン 1920x1080ピクセル@1500コマ/秒 (50倍速)
  • タッチパネル式バリアアングルモニタ
  • バッテリ標準搭載
  • カートリッジ式のメモリ収録マガジン
  • ボディ重量1.4kgの超軽量ボディ

米国Vision Research社製、Phantom MiroLC321Sは、1,500コマ/秒(50倍速)@フルHDの高速撮影可能なハイスピードカメラです。小型軽量ながらに画質のクオリティはそのままに維持されたハンディタイプのPhantomです。タッチパネル式のバリアアングルモニタはPCレスオペレーションを可能にします。

メディアレコーダー収録

メディアレコーダー収録

Phantom本体のHD-SDI端子から出力される映像信号から、メディアレコーダーへ収録します。ハイスピード撮影において必須であるプレイバック時の映像をリアルタイムに同時収録が可能なためスムーズな撮影が可能になります。
高品質なApple ProRes 422 QuickTimeファイルでハードディスクに保存されるため、多くの編集ソフトへそのまま読み込むことが可能です。

2K,ハイビジョン対応のPhantom収録方法として、ベーシックな収録スタイルです。

撮影速度・画素数

画素数 撮影速度 撮影速度
1,920×1,200 1,380fps 2.6秒
1,920×1,080 1,500fps 2.6秒
1,920×1,080 1,000fps 4秒

TECH SPEC

解像度 1,920×1,200ピクセル(2Mピクセル)
センサー 19.2mm×12.0mm
主な撮影速度

1,000fps@フルHD時 4秒

1,500 fps@フルHD時 2.6秒

感度 カラーISO 1,200
内蔵メモリ 12GB
外部メモリ Cineフラッシュ対応
長時間記録および超高速データ転送対応
画像保存方法 CineRawファイルもしくは圧縮ファイル形式選択可能
カメラ制御 液晶タッチパネル、イーサネット経由でのPCからの操作
レンズマウント 標準:PL キヤノンEOS、ニコン、B4(オプション)
信号入出力、ビデオ出力 HD-SDI出力1系統、外部トリガー入力  HD-SDI 4:2:2(1080i / p / psf 、720p)NTSC、PAL
変換可能ファイル形式 Cine RAW, AVI, Multipage TIFF, MXF PAL, MXF NTSC, Quick Time, Windows BMP, OS/2 BMP, PCX, TGA, TIFF, LEAD, JPEG, JTIF, RAW, DNG, DP
電源入力 AC電源、SonyBP-Uシリーズ、Vマウントバッテリアダプタ
カメラサイズ 190(L)x90(L) x100(W)
重量 約1.4kg

関連商品

Phantom Flex4K用
Rawデータ収録セット

Phantom用
ワイヤレスリモコン

Phantom用
Vマウントバッテリアダプタ

PLマウント
プライムレンズ

お問い合わせ

CONTACT

WEBでのお問い合わせ・資料請求

WEBでのお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

03-3443-2633

FAXでのお問い合わせ

03-3443-2660

受付時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)