HOME > ハイスピードカメラはこちら > 温度計測カメラはこちら

温度計測カメラはこちら

2色式熱画像カメラシステム Thermera

2色式熱画像カメラシステム Thermera

2色式熱画像カメラシステム Thermera(サーメラ) は、非接触で被検体の温度分布を2次元画像として表示可能な熱画像カメラシステムです。一般的なサーモグラフィに対し、温度計測アルゴリズムに2色法を採用しているため、放射率による補正を回避し精度の高い温度計測を行うことが出来ます。
製品詳細   技術紹介 / 原理
製品カタログ    

概要

2色式熱画像カメラシステム Thermeraは、”2色法”の原理を採用した非接触式放射温度計測システムで、 測定対象物に触れることなく、その温度分布を面で画像表示・温度計測が可能です。 システムは、2波長の画像を取得できるカメラユニットおよび解析コンピュータより構成されます。 カメラユニットは用途に応じて、高速取り込み、リアルタイム計測、中低温対応などからお選びいただけます。

利点

  • ・ 放射率補正が不要
  • ・ ガラス越しの温度計測が可能
  • ・ ハイスピードカメラを使用し、高速現象を熱解析
  • ・ 望遠、広角、近接等 用途に応じて幅広くレンズを選択可能、測定距離の変更による補正不要
  • ・ 燃焼火炎の計測において、温度とスス濃度(KL値)を同時に計測

用途

・ 加熱された金属、半導体、ガラス、セラミックの温度分布
・ 窓越しの温度計測
・ 火炎燃焼
・ 燃焼炉・電気炉・溶融炉の温度監視
・ 溶接のスパッタ・溶融プール、溶接棒
・ ヒーター、フィラメント温度
・ 加熱紛体
  火炎   金属・ガラス等溶融   窓越し   溶接
  • 事例紹介
  • サポート
  • サンプルムービー
お問い合わせフォーム