HOME > ハイスピードカメラはこちら > 事例紹介 > 金属3Dプリンター 温度計測 パウダーベッド方式

金属3Dプリンター 温度計測 パウダーベッド方式

金属3Dプリンター 温度計測 パウダーベッド方式

  サンプル動画のダウンロード  

金属3Dプリンターの温度計測事例です。通常のレーザ溶接と異なり、ビード幅が非常に小さいため、超作動のマイクロスコープを用いており、当画像の推定視野は400umです。拡大撮影にも関わらず、スパッタや粒子の飛散等も明るく撮影できています。温度は被写体の材質(放射率)によらない2色式温度計測手法を用いています。

   

使用機材

小型・多機能ハイスピードカメラ

PhantomVEO710S

   

2色式熱画像計測システム

Thermera-HS

 
ハイスピードカメラVEO710s
  • 撮影条件
  •  
  • 撮影速度:20,000コマ/秒
  • 画素数: 640×480ピクセル
  • 露光時間:6μ秒
 

 

  事例一覧へ  
お問い合わせフォーム