HOME > ハイスピードカメラはこちら > 事例紹介 > MAG溶接の可視化

MAG溶接の可視化

  サンプル動画のダウンロード  

MAG溶接の挙動を、PhantomM310とCaviluxSmartを用いて可視化しました。
700Aの大電流でのMAG溶接の溶融池、スパッタ飛散の様子が鮮明に捉えられています。通常の撮影であれば、アークの影響により、発光部分と周辺部分の輝度差が激しく、周辺部やスパッタの鮮明な画像取得は難しい場合が多いです。しかしながら、この撮影時にはハイスピードカメラにレーザー照明Caviluxを組み合わせることにより、アークの発光やヒュームを抑え、周辺部の挙動を鮮明に捉えることに成功しました。

使用機材

ハンディハイスピードカメラ
Phantom Miro M310

   

可視化用レーザー照明

CAVILUX Smart

 
Phantom Miro LC310

撮影条件

 

撮影速度:3,000コマ/秒
画素数:1,280×800ピクセル
露光時間:1μ秒

  welding_img03.jpg

撮影条件

 

出力:400W
波長:640nm
パルス幅:300n秒

  事例一覧へ  
お問い合わせフォーム