HOME > ハイスピードカメラはこちら > 事例紹介 > インクジェットの吐出

インクジェットの吐出

  サンプル動画のダウンロード  
超高速度ビデオカメラ Kirana を用いてインクジェットの吐出の様子を100万コマ/秒で撮影しました。924×768ピクセルという、今までにない高解像度での撮影が可能な為、液滴の挙動や、粒径をより詳細に捉えることが出来ます。
拡大レンズを使った高速度撮影では、非常に明るい光源が必要になります。しかし照度をあげると、熱量も増大してしまい、熱影響によりインクジェット等の微小液滴の挙動が変化してしまいます。
パルスレーザー照明のCaviluxを用いることにより、短パルスでの照射で熱影響なくし、かつ高速移動するインクジェットの輪郭をブレなく、シャープに撮影することが可能です。

使用機材

超高速度ビデオカメラ

Kirana

   

可視化用レーザー照明

CAVILUX Smart

 
超高速度ビデオカメラ Kirana

撮影条件

 

撮影速度:100万コマ/秒
画素数:924×768ピクセル

  welding_img03.jpg
  • 撮影条件
  •  
  • 出力:400W
    波長:640nm
  事例一覧へ  
お問い合わせフォーム