HOME > ハイスピードカメラはこちら > 事例紹介 > 水中爆発の高速度撮影

水中爆発の高速度撮影

  サンプル動画のダウンロード  

水中爆発の様子を捉えました。気泡の膨張・圧縮の様子を鮮明に捉えています。ハイスピードカメラを用いて撮影することにより、高速現象もスローモーションで確認が出来ます。従来にない解像度で3万コマの撮影が可能になったため、細かい気泡の確認もすることが出来ます。

 

ご提供:愛知工業大学 北川研究室様

  水中爆発 Phantom V 撮影風景

使用機材

ハイスピードカメラ

Phantom v1611

   

ハロゲン照明

 
Phantom V1611

撮影条件

 

撮影速度:30,000コマ/秒
画素数:512×704ピクセル
露光時間:10μ秒

  ハロゲン照明  
  事例一覧へ  
お問い合わせフォーム