HOME > ハイスピードカメラはこちら > 事例紹介 > 材料加工時の温度計測

材料加工時の温度計測

  サンプル動画のダウンロード  

レーザー照射後の金属の温度を計測しています。瞬間的に温度が上昇し、急激に冷めるため20,000コマ/秒で撮影しています。母材の材質に関わらず、放射率の補正なしで温度計測が行えます。

撮影機種:Thermera HS

温度域  :2,000-3,300℃

     

使用機材

ハイスピードカメラ

Phantom V

    2色式熱画像計測システムThermera  
ハイスピードカメラPhantom V
  • 撮影条件
  •  
  • 撮影速度:20,000コマ/秒
  2色式温度計測ソフトウェア Thermera
  • 撮影条件
  •  
  • 温度域  :2,000-3,300℃
  事例一覧へ  
お問い合わせフォーム