HOME > ハイスピードカメラはこちら > 事例紹介 > ノズルからの燃料噴射

ノズルからの燃料噴射

  サンプル動画のダウンロード  
汎用機の(4孔、φ0.2 mm)ノズルをハンドテスターに取り付け、開弁圧30MPaで噴霧を撮影しました。
超低噴射率のためか、噴射直後の液糸の伸長と液滴への分裂を経て、通常の噴霧に移行していく様子を生々しく捉えることができ、その映像の鮮明さを印象付けています。

ご提供:九州大学大学院総合理工学研究院
エネルギー環境共生工学部門
熱機関工学研究室
田島先生 鶴先生

使用機材

ハイスピードカメラ

Phantom V

       
ハイスピードカメラ Phantom V

撮影条件

 

撮影速度:50,000コマ/秒
画素数:512×512ピクセル

露光時間:3μ秒

     
  事例一覧へ  
お問い合わせフォーム