HOME > ハイスピードカメラはこちら > 事例紹介 > キックの瞬間の撮影

キックの瞬間の撮影

  サンプル動画のダウンロード  
サッカーボールをキックする瞬間を、Phantom Miro LC310を用いて撮影しました。曇り空の屋外でも照明なしで、2,000コマ/秒で充分撮影できています。バッテリ及び内部記録メモリも内蔵しているので、タッチパネルで操作しながら、撮影再生保存がスムーズに行えます。電源やPC等の周辺機器を必要とせず、カメラ単体での撮影が可能です。カラーで芝の緑やボールの挙動もブレなくきれいに撮影できています。
 
 
 
 
 
  Miro スポーツ 屋外撮影風景

使用機材

ハンディハイスピードカメラ 

Phantom Miro LC310

       
Phantom Miro LC310
  • 撮影条件
  •  
  • 撮影速度:2,000コマ/秒
  • 画素数: 1,280×800ピクセル
  • 露光時間:350μ秒
     
  事例一覧へ  
お問い合わせフォーム