1. HOME
  2. よくある質問
  3. ハイスピードカメラに関するよくある質問一覧
  4. 高速水中突入現象のスローモーション撮影

高速水中突入現象のスローモーション撮影|株式会社ノビテック

Q

高速水中突入現象に関する研究を行っています。水槽内に物体が突入した際の水上と水中の現象を撮影したいのですが、一台のカメラで行うことは可能でしょうか。物体の移動距離や速度、現象発生の高さや深さなどを画像を基に計測を行いたいのですが可能でしょうか。

A

水槽等を横からの撮影であれば、水上及び水中での現象の撮影は可能です。物体の移動距離や速度などは、Phantom専用の制御用ソフトウェア「PCC」にて、撮影した画像から簡易的に計測することは可能です。また、運動解析ソフトウェアによる詳細な計測も可能です。

ハイスピードカメラに関するお問い合わせ

CONTACT

弊社取り扱いのハイスピードカメラ・可視化に関するこんなお悩みは有りませんか?

  • 高速現象を捉えて計測したい
  • ハイスピードカメラを導入したいが、使用経験がなく使いこなせるか不安
  • 高速に起こる流体やひずみ、変位の可視化、計測を行いたい

などなど、どんなささいな事でもご相談承りますので、まずはお気軽にご相談下さい。
製品のレンタル・撮影や計測請負の他、デモルームもご用意しておりますので、製品デモや見学も承ります。

WEBでのお問い合わせ・資料請求

WEBでのお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

03-3443-2633

受付時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)

お問い合わせ

CONTACT

WEBでのお問い合わせ・資料請求

WEBでのお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

03-3443-2633

FAXでのお問い合わせ

03-3443-2660

受付時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)