HOME > 3次元計測機器はこちら > 3次元動作解析の事例 > リハビリの臨床評価

リハビリの臨床評価

非接触の3次元動作分析システムで、リハビリテーションの臨床評価を行っています。 VENUS3Dは、コンパクトなシステムのため、病棟やリハビリテーションルーム等、あらゆる現場に持ち運び、30分程度で設置し、計測を開始することができます。設置や計測が容易で、理学療法士や作業療法士の方に臨床現場でご使用いただく事が可能です。さらに、リアルタイム解析オプション「VENUS3D-RTA」で計測値をリアルタイムに確認、その場で患者様へフィードバックする事が可能です。

一般財団法人ひふみ会 南多摩整形外科病院様 ご提供

【解析項目】 始点からの距離、オイラー角
【計測空間】 H2,000×W2,000×D2,000 mm
【参考精度】 0.5mm
【システム構成】

VENUS3D-250N 8台システム

(69万画素250Hzカメラ)

※現在このカメラは販売を終了しております。

 後続機として、VENUS3D-1.3MPがございます。

 (GigEタイプ、130万画素240Hzカメラ)

VENUS3D-250N-8台システム構成

 

 

サンプル動画のダウンロード
  • 事例紹介
  • サポート
  • サンプルムービー
ハイスピードカメラ・画像計測機器 お問い合わせフォーム