HOME > 3次元計測機器はこちら > 3次元動作解析の事例 > 車両の運転動作計測

車両の運転動作計測

運転時におけるドライバーの動作を計測しています。カメラがコンパクトなため、狭い車内にもカメラを設置する事ができます。また、車両のAC電源で駆動できるため、実走行時の車載計測が実現します。さらに、VENUS3Dの仮想点算出機能を使い、通常では隠れてしまうような足首までの全身の運転動作を計測する事も可能です。ユーザビリティ評価等、人間工学の視点からの評価にもご活用いただいております。

【解析項目】 座標値
【計測空間】 H1,500×W1,500×D1,500 mm
【参考精度】 0.5mm
【システム構成】

VENUS3D-1.3MF 6台システム

(USBタイプ、130万画素120Hzカメラ)
吸盤式カメラマウント

VENUS3D-1.3MF-6台システム構成

 

 

サンプル動画のダウンロード
  • 事例紹介
  • サポート
  • サンプルムービー
ハイスピードカメラ・画像計測機器 お問い合わせフォーム