Phantom VEO4K 990、590

高速度モデル Phantom v711、v411

超高解像度4Kモデルは、VEO4K 590、VEO4K 990の2つのモデルがあります。

4K解像度で1,000コマ/秒(VEO4K 990)の高速度撮影が可能です。

PIVやDICなど高画素での画像解析や、衝突試験等、大きな視野からズームして詳細観察をしたいような撮影に適しています。

 

Vision Research Inc.(米国)
 
製品カタログ   製造元リンク    

超高解像度

Phantom VEO4K 590VEO4K 990は、フル解像度4,096×2,304ピクセルで、4K解像度を上回る超高解像度でハイスピード撮影が可能です。VEO4K 9904K解像度4,096×2,106ピクセルで1,000コマ/秒の撮影ができます。

 

低ノイズ・高ダイナミックレンジ・超高画質

VEO4Kシリーズは、Phantomシリーズ史上最高の低ノイズ、高ダイナミックレンジを誇り、圧倒的な高画質を実現しました。

さらに、超高画質のローリングシャッターモードと通常のグローバルシャッターモードを切り替えでき、撮影対象に応じて適切なモードを選択できます。

 

解像度
(ピクセル)
撮影速度(コマ/秒)
VEO4K 590 VEO4K 990
4,096 x 2,304 500 938
4,096 x 2,160 550 1,000
4,096  x 1,152 900 1,850

2,048 x 2,048

550 1,050
2,048x 1,152 900 1,850
2,048 x 1,080 950 1,970

■上記以外に64x8ピクセル単位での画素数変更が可能です。
■撮影速度は24コマ/秒から任意に設定可能です。

 

 VEO4K 590

VEO4K 990

総画素数

4,096 x 2,304

 撮影速度 フルフレーム 24~500コマ/秒 24~938コマ/秒
画素ピッチ 6.75μm 
センサーサイズ 27.6 x 15.5mm
濃度階調 モノクロ12ビット カラー36ビット
最短露光時間 5μs
感度(ISO/ASA) グローバルシャッターモード: 5,000(モノクロ) 640(カラー)
ローリングシャッターモード: 2,000(モノクロ) 320(カラー)
内蔵メモリ 36GB、72GB
レンズマウント 標準:Fマウントレンズ(絞り環なしレンズ対応)  オプション:Cマウント、EOSマウント、PLマウント
レンズコントロール EOSレンズにおいて、フォーカス及び絞の遠隔操作可能(オプション)
メカニカルシャッタ 標準装備
冷却機構 TEペルチェ冷却素子と強制空冷方式  
フレームストラドル時間 7.4μs
信号入出力 トリガ、タイムコードIN、HDMI、HD-SDI、プログラムI/O、(Lモデル2系統、Sモデル4系統)
プログラムI/O 同期信号、ストロボ、レディ、プリトリガ、メモリゲート、タイムコードOUT、イベント、トリガ出力 選択可能
メモリセグメント 最大63分割可能
インターフェース 標準:1Gbイーサネット  オプション:10Gbイーサネット
耐G機能 耐衝撃:30G、100G(メカニカルシャッタ無モデル)のこぎり波、11ms、10回、3軸  MIL-STD-202G適合
カメラ制御ソフトウェア「PCC」

日本語対応コントロールソフトウェア。マルチウィンドウ対応で、複数台カメラを使用した際も、画像の複数表示、同期再生が可能。画像の撮影、

撮影条件の設定・保存・読込み、撮影画像の再生、動画の範囲指定、各種画像処理、特徴点の自動追尾機能・速度・加速度・角度・角速度の計測、各種ファイル変換(AVI、H264/MPEG、BMP、JPEG、TIFF等) 

寸法・重量 寸法:Lモデル 125H×150L×125Wmm  Sモデル  125H×150L×140Wmm     重量:2.5kg
動作環境 -10~50℃  
電源 100-240VAC、16-32VDC入力 65W サブ電源入力12V(Sモデルのみキャプチャ端子経由) 
標準付属品 カメラ本体、電源アダプタ、イーサーネットケーブル、日本語マニュアル、カメラ制御ソフトウェア「PCC」、キャリングケース

 

関連製品

超高速度ビデオカメラ Kirana   ハイスピードカメラ Phantom V 超高速度モデル   ハンディハイスピードカメラ Phantom Miro M/LC   可視化用レーザー照明 CAVILUX   温度計測ソフトウェア Thermera
超高速度ビデオカメラ Kirana
 
ハイスピードカメラPhantom V 超高速度モデル
 
ハンディハイスピードカメラPhantom Miro M/LC
 
可視化用レーザー照明 CAVILUX
 
温度計測ソフトウェア Thermera

500万コマ/秒の撮影速度で、924×768ピクセルの高解像度な撮影が可能です。

 

100万画素の高解像度において、25,600コマ/秒の撮影ができます。高度な研究開発に適しています。

 

ハンディサイズ、バッテリ搭載で、屋外撮影や現場へ手軽に持ち込んだ撮影に適しています。可搬性・簡便性を重視したモデルです。

 

非コヒーレント、短パルス発光を特徴とします。種々のハイスピードカメラと同期してシャープで明るい画像を取得できます。

 

ハイスピードカメラと組み合わせると、高速の温度変化が計測できます。2色法を利用するので、放射率補正が不要です。

PhantomVシリーズ一覧に戻る                                       

  • 事例紹介
  • サポート
  • サンプルムービー
お問い合わせフォーム