Miro 小型耐Gモデル

小型・耐Gモデル Phantom Miro C210/C210J

小型・耐Gモデル Phantom Miro C210/C210J、C110

Miro Cシリーズは、約73㎜立方の小型ボディーで単体撮影可能なオールインワンハイスピードカメラです。

175Gの耐G仕様、内蔵バッテリ、バックアップメモリを備えた、カメラ単体での撮影が可能なスタンドアロンモデルC210と、複数台の同期撮影に適したジャンクションボックスモデルC210Jがあります。また、耐G仕様や、バッテリ等の機能を省き、リーズナブルな価格を実現したC110の3モデルがあります。C210/C210Jは衝突試験や、落下試験、振動試験等の、過酷な環境下での撮影に適しています。C110は研究開発等の、実験用途に適しています。

Vision Research Inc.(米国)
製品カタログ   製造元リンク    

小型・軽量

カメラ本体は73×73×82.5㎜(W×H×D)のオールインワンタイプで設置場所を選びません。画像記録メモリはもちろん、バックアップ電源、バックアップメモリも内蔵しています。重量も540gと非常に軽量です。  ※ 上記はMiro C210です。

 

phantom_miro_c_size.jpg

耐衝撃性

耐G:170G 耐振動:24grmsの堅牢ボディーです。耐衝撃性が必要とされる自動車の衝突試験や、加振試験等の過酷な環境でご使用いただけます。

 ※C110は非対応。

耐衝撃性 衝突試験 自動車

マルチカメラ接続

C210Jはジャンクションボックスを用いることで、複数台カメラの同期撮影を簡単に行うことが出来ます。ケーブル1本を接続するだけで、電源の供給、トリガ入力、カメラ同期信号入出力、カメラコントロールを行うことが出来ます。

 

マルチカメラ接続

解像度
(ピクセル)
 撮影速度(コマ/秒)

Miro C 210J/C210

Miro C 110

1,280 × 1,024

1,800

800 

1,280 × 720

2,540

1,120 
 768 x 576 3,150  1,400 

512 × 512

3,350

1,570 

512 x 384

4,650

2,060

256 × 256

6,810

3,020 

128 x 128

12,700

5,640

128 x 64

22,380

9,940

128 × 8

67,140

29,840 

 

イメージセンサー

CMOSセンサー 画素数:1,280 ×1,024 ピクセル センサーサイズ:7.17×5.73 mm 画素ピッチ:5.6μm

撮影速度

フルフレーム:1,800コマ/秒、分割フレーム:67,100 コマ/秒 (C210/C210J)

フルフレーム:800コマ/秒、分割フレーム:29,840 コマ/秒 (C110)

内蔵メモリ 8GB 、16GB (C110は8GBのみ)
撮影時間

C210/C210J (1,280×1,024ピクセル、1,800コマ/秒時) 8GB:2.1秒 16GB:4.2秒
 C110   (1,280×1,024ピクセル、 800コマ/秒時) 8GB:5.0秒       

感度

モノクロ:ISO/ASA 5,000、カラー:ISO/ASA  640 ゲインアップ機能により高感度撮影可能

最短露光時間

5μ秒

濃度階調  12ビット
メモリ分割

最大63分割

耐衝撃性

耐G:170G (IAW MIL-STD-202G) 耐振動:24grms (IAW MIL-STD-202G)  ※C210/210Jのみ

外部同期撮影

可能

カメラ信号入出力

トリガ、IRIG入力、IRIG出力、AUX1(イベント、ストロボ、メモリゲート、外部同期のいずれかに設定可能)、AUX2(レディ、ストロボのいずれかに設定可能)

キャプチャーケーブル レディ信号、ストロボ信号、モーショントリガ出力、プレトリガ入力、ビデオ映像出力 
インターフェース

1Gbイーサネット

ビデオ出力

C210/210J:NTSC、PAL、HD-SDI (DIN1.0/2.3コネクタ)    C110:HD-SDI

レンズマウント

CマウントおよびCSマウント(リバーシブル取り付けマウント) 1/2インチフォーマット

内蔵フラッシュメモリ「シネフラッシュ」

カメラ内部メモリデータをシネフラッシュに高速転送可能。  ストレージ容量:128GB  ※C210/210Jのみ

リモートコントローラー「RCU」

(オプション)

5インチ高精細タッチスクリーン、BlueTooth搭載、遠隔操作可能、日本語対応、

各種カメラ制御、ライブ及び再生画像確認可能

寸法・重量

C210  W73×H73×D82.5mm ・540g  /  C210J  W73×H79×D82.5mm ・540g / C110 W93×H73×D82.5mm・540g

カメラ電源

ACアダプタ入力:100~240VAC DC入力:16~32VDC  消費電力:65W JBOXからの電源供給可能。 

バックアップ用内蔵バッテリ:約30分間画像を保持可能。(内部バッテリは、カメラがAC動作時に充電可能) 
※バックアップ内蔵バッテリは、C210/210Jのみ

動作環境

0~50℃(動作) -20 ~70℃(保管)

カメラ制御ソフトウエア 「PCC」

(Phantom Control Software)

日本語対応コントロールソフトウエア。マルチウィンドウ対応で、複数台カメラを使用した際も、画像の複数表示、同 期再生が可能。

画像の撮影、撮影条件の設定・保存/読込み、撮影画像の再生、動画の範囲指定、各種画像処理、特徴点の自動トラッキング機能、距離・速度・ 加速度・角度・回転速度の計測、各種ファイル変換 

 小型・軽量で、狭い場所にも設置できます。耐衝撃性、耐振動性を持ち合わせるので、過酷な条件での衝突、落下、振動試験などの撮影に最適です。

関連製品

ハンディハイスピードカメラ  Phantom Miro M/LC    小型ハイスピードカメラ Phantom Miro eX   耐G仕様バッテリーパック VI Bシリーズ   堅牢高精度マウント   動体解析ソフトウェア ProAnalyst
ハンディハイスピードカメラPhantom Miro M/LC
 
 画像・波形編集ソフトウェア Pixel RunnerG
 
耐G仕様バッテリーパックVI Bシリーズ
 
堅牢高精度マウント VI QDシリーズ
 
動体解析ソフトウェア ProAnalyst

ハンディサイズ、バッテリ搭載で、屋外撮影や現場へ手軽に持ち込んだ撮影に適しています。可搬性・簡便性を重視したモデルです。

 

複数の画像、波形データを簡単にまとめることが出来ます。画像やデータの相関関係をわかりやすく表示できます。

 

75Gの耐G性能を有した、ハイスピードカメラ用バッテリです。

 

衝突・落下試験など、衝撃が強い撮影用のマウントです。ハイスピードカメラや耐G仕様照明などを、強固にマウントできます。

 

画面の特徴点を自動で追尾し、座標値から変位、速度、加速度等、様々な物理量を算出するソフトウェアです。

PhantomMiroシリーズ一覧に戻る                                      

  • 事例紹介
  • サポート
  • サンプルムービー
お問い合わせフォーム